珠海蓮花路の歌う少女

珠海蓮花路の少女。
日本で言えば小学生くらいの年齢。
youtubeで見つけた動画。

仕事は歌うたい。値段は10元。これは歌一曲の値段。
あたりまえですが、売春をやっているわけではありません。





本来ならば学校に通っている年齢の少女たちがこんな商売に使われているのは痛々しい。これが中国の現状。
 
蓮花路のオープンカフェにいると、歌を聴いててくれと、何人も売り込みにくる。
たまには年齢に似合わず落ち着いたキャラの娘もいて、他愛のない会話を楽しめたりもする。

鶏なき後の殺風景な蓮花路で、心の癒しとなるのは彼女らか。


関連記事
ベトネベートスカルプ