スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスボア回遊魚はもう復活しなさそうですね

9月に入って香港・マカオを訪問した際に、リスボアホテルの1階通路に行ってみました。あいかわらず回遊魚はいません。楽宮美食があった場所は、白い板に囲まれて工事中。回遊魚は、もう2年くらい見かけないし、復活はなさそうな感じです。

lisboa2015corridor.jpg

左に写っている果物屋は、以前は生ジュースをその場で絞ってくれたのですが、今はボトル詰めのジュースしかありません。客が減っているんでしょうね。ここで搾りたてのジュースを立ち飲みしながら回遊魚を眺めるのが楽しかったのですが、どちらもなくなってしまいました。

リスボア回遊魚には、一回500HKDの時代から長年お世話になりました。はじめて選んだのは黒竜江省出身の18歳のかわいい系。リスボア回遊魚だとモデル系というイメージがありますが、当時はかわいい系の女の子もたくさん回遊していて、人気もあったようです。
その後、何度も通って、ずいぶん綺麗な女の人とも楽しませてもらいました。一生の思い出になるような美人が、たまにはいるんです。というか、いたんです。過去形ですね、もう。

安風俗

僕の本来のテリトリーである安風俗の方面でも、マカオの発展に逆行するように、次々と人気スポットが消滅して行きました。
観光客の増加に伴い、風俗スポットだった安ホテルが改装して健全なホテル経営に転じ、その結果として女の子の居場所がなくなっていった、というのが近年のマカオの安風俗事情です。

今残っているのは大来賓館ほか数か所のみ。
大来賓館は実に頼もしいです。某マカオ風俗ガイド本には大来賓館の女の子もいなくなったと書いてありますが、2階から3階に待機場所が変わっただけで、今でも健在です。ここは改装のしようもないほどのボロホテルなので、今後も安風俗スポットとして生き残ってくれることを期待しています。

中国本土からやってきたばかりのイモネーチャンが多いですが、優しげで感じのよい娘たちです。お値段は400HKD、おくちのサービスはオプションで+100。合計500HKDは日本円で8000円程度なので、お試し価格の範囲でしょう。

見るだけで選ばずに帰るときでも、
「ありがとね」
と日本のコンビニのような対応をしてくれます。

マカオに遊びに行った折には、ぜひ行ってやってください。再度、場所を紹介しておきます。



世界遺産のセナド広場から徒歩十数分です。

珠海蓮花路

マカオとセットで行くことにしている珠海の蓮花路。
サウナは営業していませんが、路上の客引きはあいかわらずやっています。
本人が路上で電話番号のメモを手渡しする懐かしのスタイルも、細々と復活しています。場所は、蓮花路の北段。粤海酒店(ユエハイホテル)のあたりです。20代前半くらいの娘たちが数人。ひとりだけ僕の射程内の娘がいたのですが、この日はもう面倒だったので試しませんでした。従って、値段もわかりません。
ちなみに、僕の射程は結構広く、この日の女の子はそのうちの「二の腕のむっちりした、愛想がよくてタヌキ顔のイモネーチャン」というジャンルに当てはまっていました。

女の子の二の腕に惹かれるようになったのは最近のことです。この歳になってよさが分かってきたのですが、むっちりした二の腕、実にいいですね。

ちなみに、蓮花路のマカオボーダー寄りのエリアで昼から客引きをしている連中は美人局であるという情報がネットにあがっています。僕も声をかけられましたが、いかにもそんな感じです。

粤海酒店(ユエハイホテル)付近に深夜に出没する女の子は、たぶん大丈夫です(もちろん保証はできませんが)。彼女らを管理しているオババと彼女らの会話を路上でたまたま耳にしたのですが、話の内容からして、普通に春を売っているだけの、まっとうな人たちです。

常平

昨年初めの取り締まりの後も華南に行ったときには毎回常平に寄っていたのですが、今回はとうとう行かずじまいでした。
風俗の復活がないことはわかっていても、なんとなく常平の街を見たくて立ち寄っていたのですが、そういう気持ちが徐々に薄れてきた感じです。

誰かが2chの掲示板に、
「常平鎮は二度目の青春の場所でした」
と書き込んでいました。
その気持ち分かります。

僕は中国滞在が長かったので、常平は「二度目の青春の場所」ではありませんが、「直近の青春の場所」でした。
常平の置屋の女の子たちには、ほんと感謝感謝です。人生に素晴らしいプレゼントをいただいた感じです。

天鹅湖路あたりの置屋は、たぶんもう復活しないんでしょうね。
しばらくの間だけでも常平に通うことができたのは、ほんと幸運だったと思います。


関連記事
ベトネベートスカルプ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。