大来賓館 (マカオ・チープ風俗)

大来賓館は、ホテルとは言い難い。純然たるゲストハウス。
風俗業に関しては、マカオ地元民を主な対象にしていると思われる。


DSC00833s[1]


物置に続くかのような狭く埃っぽい階段を2階にあがると薄暗い廊下に受付があり、おばさんと言ってもよい年齢の女性が立ち上がって声をかけてきた。時間が早かったのか、女性は彼女一人しか見当たらない。
開口一番「按摩か?」と言われたので、話が早いなと思いつつ値段を尋ねると150HKDとのこと。全套(フルサービス)とのこと。彼女が施術してくれるとのこと。

僕は遠慮したけれど、お願いした場合には、3階に上がって按摩を受けるようだ。3階に上がる階段には別の賓館の看板がかかっていて、大来賓館とはお互いに部屋を融通しているもよう。

よく見てはいないが、「女の子」と言うべき年齢の女性は見当たらなかった。夜に行けばまた違うのかも知れない。
このあたりがマカオ風俗の底に近いのかな。

関連記事
ベトネベートスカルプ