スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に上海のサウナへ

久々に上海のサウナに行ってきた。

最近の上海は、安風俗が低調になっているのが残念。万博の後遺症でしょうか。
昔は、上海の都心を少し外れた辺りに床屋の密集地がいくつもあった。100メートルほどの通りに、20件以上の床屋(置屋)が並ぶ場所が随所に見られた。
今は、その多くが取締によって消滅してしまった。

上海で風俗といえば、置屋の他には、KTVやサウナなど。
KTVはいろいろと面倒なので、今は上海に行くとサウナに足を運んでいる。

しかし、やっといい店を見つけたと思っても、中国のサウナ、つまりソープランドは、結構頻繁につぶれる。
十年ほど前によく通った水城路×天山路の格安サウナも、数年前に消滅した。
ここはサウナなのに、400元という格安価格だった。
日本の場末のファッションマッサージ店と似た造りで、ベニヤ板のパーテイションで区切った3畳くらいの小部屋でサービスを受ける。隣の部屋の声が筒抜け。ベッドはなく、床にフトンが敷いてある。
なので、接待には使えないけれど、プライベートで遊びに行く分には十分だった。日本人の客も多く、受付の中年男性は流ちょうな日本語を話した。
ハードウエアはボロかったけれど、女の子の容姿もサービスも愛想もとてもよかった。
あそこがなくなったのは、本当に残念。

そのほか、上海で日本人が通っていた格安サウナといえば、仙霞路の果て、中環路付近の「北国之春」というサウナ。店名は、日本の流行歌「北国の春」から来ている。
ちなみに、「北国の春」は、「昴」や「花」と並び、中国でもっとも有名な日本の流行歌のひとつ。
値段は、上海にしては格安の530元。設備は値段相応で、清潔感もあまりなかったが、女の子のレベルは高かった。

しかし、この「北国之春」も、もとの経営者が店を手放し、現在は建物のオーナーが経営を引き継いでいる。このオーナーさん、どうもサービス業の経営というものが全く分かっていないようで、もうむちゃくちゃな状態になってしまった。一から十まですべて不手際で、笑ってしまうほどだ。
行かない方が吉かと。


上海のサウナの特徴は、トンガン式の顔見せがなく、入場するとまずシャワーを浴びて休憩室に通される。そこで初めて女の子を見せてくれる。したがって、気に入った女の子がいなかった場合でも、まったく金を払わずに「またくるね」ということはできない。少なくとも入浴料は置いてこなければならない。
そういうわけなので、事前情報が重要になる。

今回は、昨年あたりネットで話題になっていた、地下鉄1号線の終点の2駅手前にあるサウナに行ってきた。
駅を出て、大通りを渡り、ショッピングセンターの裏に回ると、日本語で「○○サウナ」と書いた看板がある。円筒形っぽい特徴的な建物。外部から見える灯りは消灯しているので、建物全体が真っ暗。営業しているようには見えないが、自動ドアはちゃんと作動する。

勝手に入って行くと、真っ暗な中に警備員が座っている。「サウナ(桑拿)」と一声かけて、階段で2階にあがる。2階にフロントがある。男性従業員が近寄ってきて、咎めるような口調で、
「会員か?」
と聞かれるが、ここは、
「日本人です」
と言えば通してくれる。

広々とした更衣室に入っていくと、すべての男性従業員が、
「いらっしゃいませ、日本のお客様!!」
と大声を張り上げて歓迎(?)してくれる。

シャワーを使った後、ハーフミラー越しのひな壇から女の子を選ぶ。
このときは並んだのは15人くらい。
美形タイプも、モデルタイプも、素人風の娘もいました。
繁盛店だけあり、レベルはそろってます。

日本式のマットプレイも、中国式の赤布アクロバットプレイ(通称「赤ふんプレイ」)も、ひととおりやってくれる。赤布アクロバットは、見ているこちらの方が気を遣ってしまうので、あまり気持ちよくは感じない。
お値段は800元と明朗会計。トンガンのサウナと違い、どの娘を選んでも同じ金額。チップは不要。なかなかよかったです。


上海のサウナは、ホテル内よりも独立系のところが多く、その多くは小規模で、衛生状態もあまり良くない。
上に紹介したサウナはまずまず衛生状態がよかったけれど、入口のみすぼらしさとか、そういう点では、やはり見劣りする。
綺麗な建物で気分よく、というのが好きな人は、ホテル内サウナを探した方が良いかも知れない。僕が知っているところでは、浦東地区になるけれど、BBホテルは、比較的新しく、快適だった。値段は800元前後だったと思う。現地在住日本人の間での評判も良いようです。BBホテルの地図等は、こちら(Agoda BBホテル)

ただ、個人的には、アジア系風俗の匂いがする安風俗の方が好みなので、昨今の取り締まりによる床屋の減少は実に残念です。


関連記事
ベトネベートスカルプ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。